スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

白の漉し餡

白の漉し餡を作りました。
師匠に、焦がさないように早くと教えていただいてましたので、それを肝に銘じて。
できた!


一晩水に晒したお豆を、先生が1時間ほど煮てくださった時点で
お教室は始まりました。
皮むいて、さらに煮こみます。
あんこ1


裏ごしして、水に晒します。
砂糖いれて練り上げます。ここね、師匠が教えてくださったとおりに、、すばやくすばやく。
砂糖は、生餡の6割。
さらして



楽しかったわ。
私壮大な夢描いてます。
今園芸店サンに、問い合わせしてるの。しろ大福豆を種から植えて育てたいわ。そして、餡も手作りしたいなあ、、、
ってね。

なのに、集団下校なのよ。ああ、今日作る時間がない!

また変なやつが現れたの。おとといは2件、昨日も3件発生。
学校からのメールは、お菓子教室でも3件あり。
しかも私だけでなくお隣のI市のIさんの携帯も、交互になり。
「子供を迎えに行かねばならないので、先生、後片付けが出来ないです、ごめんなさい。」と声を揃えて謝りまして。
Iさんちは連れ去り未遂。

うちの近所では写真取らせてとスーツ姿の男が出たの。
なぜいたいけな子を狙いますか?
卒業アルバムに載せたいから、って携帯で撮ろうとして、小さな子供でも、うそに気がつきます。学校のまん前の公園、安心であるはずの場所にすら出かけられないようでは、かわいそうよ。お日様溢れてる広い場所が危険なんておかしいわ!
って事で、今日は生活委員の会合と、その後、集団下校のお手伝い。
子供の安全守るため、母たちは 、せめて下校時に付き添うわ。

ゆったり、子供の帰り待ちながら、お菓子できてるでえ~~っ
て言いたいわ。早く犯人捕まえてください。
スポンサーサイト

テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/06/01(木) 09:12:56|
  2. 下準備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ぎゅうひ作り

作りたいときにすぐ作れるように、暇な時間を見つけて下ごしらえを。
日曜日は、息子はカブスカウト。
主人は、午前中仕事だったの。
で、私は台所で、ぎゅうひをおさらい。
この間教わったばかりです。
覚えなくては。
まず白玉粉を少しづつ心を込めて溶かしていき。
水はおよそ2倍。砂糖はお好みで。
鍋にかけて練り上げます。
心を込めて、ひたすらひたすら、無心に練り上げるの。
今日は、砂糖は三温糖をつかいました。

ぎゅうひ


肩がこるんだわぁ。
でも、こういう地道な下準備こそ大事やなって思うんだ。
一回分づつラップしてジップロックに入れて
冷凍をしておくと、自然解凍で使えます。

テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/05/29(月) 09:02:25|
  2. 下準備
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。