スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

みたらし団子

mitarasi1

餅粉こねこねして、蒸します。蒸したらついて、お団子に。串にさしたら炭火でちょっとあぶりましょ。外側カリカリ中しっとり、もっちもち。
焼いてる間に、たれ作り。
醤油と出し醤油は半分。くず粉と、砂糖で、ことこと。
焼きあがったらたっぷり絡ませて、さ、召し上がれ。
息子6本も食べました。みたらし2

スポンサーサイト

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/01/12(木) 09:23:44|
  2. 簡単レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

鮭の塩釜焼き

忙しい日こそ、塩釜焼き。
ほったらかしで作れます。
まずオーブン皿にクッキングシートを用意して。オーブンは180度で余熱開始。
1、卵の白身2個とと塩を600グラムほど混ぜます。
ちょっと硬いかな?ぐらいでいいの。丁寧にしたいときは泡だて器で混ぜてください。 
          20051206140542.jpg

2、つんと角が立つ程度で完成。
3、鮭は新鮮だったので、塩コショウだけしたら、笹の葉でくるみます。この笹は、料理屋さんで、もらったのですが、最近は100均でも売ってます。東急ハンズにも。香り付けと、見栄えのために使うだけなの。なので、なくてもOK.
笹の葉がない時ときには、鮭に薄く油を塗ってください。
    syake1


2の塩を全体に満遍なく乗せて。パパの帰るコールを待ってオーブンに入れること約30分。ただいまあの声とともに、塩釜割りましょう。
はい、湯気の中からほかほかの鮭登場。

旅館や料理屋さんでは、この時期白子、鯛などでも出てきます。
豚のバラで作ってもおいしいの。
お正月や、お祝いのお席にもどうぞ。
syakekannsei

[鮭の塩釜焼き]の続きを読む

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2005/12/06(火) 14:22:31|
  2. 簡単レシピ
  3. | トラックバック:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。