スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゆずまんじゅう

たっぷり頂いたゆず。鍋にも使わせてもらい。
醤油、酒、みりんと昆布の「寝かし」(これ自信作)に、ゆず絞って、ポン酢にもしました。ただいま冷蔵庫で熟成中。おいしいゆずポンに、なってくれるかな?
皮はもちろん捨てないで、刻んで、冷凍もして。
でも、まだあるわぁ。
嬉しいわぁ。ありがとう、Mちゃん。
今日は、ゆずまんじゅうにしてみました。

yuzumannjyuu


道明寺粉はお水に浸して暫く置いて、砂糖を混ぜて
蒸します。ゆずの皮を摩り下ろして少し混ぜます。
とんとん、ついて、丸めて。
中は白こしあん。桜餅の要領で、作ってみました。

ゆずに見えるかしら?
スポンサーサイト

テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/10/18(水) 08:04:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:9

ゆずタルト

ゆずの香りって大好き。
まだ青いけれど実ってきたよ、って下さったMちゃん。
いつもありがとうね。

ロールケーキが私は苦手。
生クリームを多く入れたがる欲張りやからかな?
なのでゆずの香りたっぷりのタルトにしてみたの。
寒天とあんを混ぜてゆずの皮を削って、、ねりねり。
寒天が自然と固まってくれるので、巻きやすい、、、??

って思ったんやけれど、この有様。
なかなかきれいにならないわ。
修行あるのみやわ。
yuzutaruto

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/10/17(火) 09:04:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

鬼は外♪福は内♪

onihasoto


節分が近いので作ってみました。
日付が変わるころ急に思いついて、餅粉こねこね。
夜中に何をしてるんだか。
下の梅と同じ作り方です。
中身は、漉し餡。

oni

こちらは鬼さんのアップ
チーズ削り器であんこ細くしてみてそれを鬼の髪の毛に。
一気に食べてやっつけちゃいましょ♪

お福さんはこれ。
fuyku

決してムンクの叫びではありません。
鬼さんも、お福ちゃんも仲良くお腹の中へ。
今年も一年つつがなく暮らせますように、、、

テーマ:おやつ - ジャンル:グルメ

  1. 2006/02/01(水) 23:57:15|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

鬼に金棒

oninikanabou


節分に、お茶菓子作ってみました。
題して「鬼に金棒」。硬そうに見えるんですが柔らかいの。
適当に粉といて金棒っぽく見えるように包丁は使わずに、
手で千切ってあげてみたの。

黒砂糖を溶かして、絡めて乾くの待って、できあがり。
べたべた手にもくっつかないよ。
甘さは黒砂糖のみ。自己流なんですがこれ、いけるう!!

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/02/01(水) 09:22:35|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

椿餅

tubaki

昔々、源氏物語を読んだとき(必須科目で、仕方なく読んだとも言う)に、このお餅を食べるって文章がが出てきたの。「若紫」、やったかな?。「若菜上」やったかな?記憶が定かでないのがつらいわ。その後、田辺聖子さんの源氏物語についてのエッセイを読んだとき(レポート書くのに、あの先生の文章は劣等生にも分かりやすくて)甘かずらの汁を持ちの生地に入れて食べていたって書いてあったように、、、思うの。
いつか作ってみたいと思ってたんです。
現代の私は、中に漉し餡を少し入れ。
甘かずらは手に入らないので、餅米を砂糖とオリゴ糖で作った糖蜜で蒸して、とんとん米の粒を半分の大きさになるまで突いて作ってみました。
お隣のお庭の椿の葉っぱを16枚いただいて。
紅椿、白椿と色を分けて蒸してみたの。

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/01/27(金) 08:54:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

みかん

冬はコタツにみかん。ってイメージで、お饅頭でみかん作ってみたの。
紅白饅頭と同じ作り方で、中には栗の甘露煮に白餡を。
つや出すために表面にちょっと卵をぬりました。
息子いわく、『ゆずや。』
色がみかんには見えんよねえ。じゃ、ゆずってことで。
mkann


中の餡は量は少なめ。
nakami

テーマ:うちのレシピ - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2006/01/05(木) 08:12:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。