スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

全ては和菓子から

ブログお休みしてる間にも、皆様には、何度も、優しいメールいただいたり、お手紙頂戴したり嬉しかったです。ありがとうございます。
薄紙をはがすように少しづつ、母が元気になってまいりまして。
若いときのようにいたって健康体、には、もうなりませんが、
後10年はそばに居てもらいたいなって毎日祈るような思いです。

ちまき



この半年、母に付きっ切りで居たわけでは有りません。
病院へのバスや電車の中で、無性に本が読みたくなりまして。
「洗濯ジュニアソムリエ」と、「高齢者傾聴技能士」のお勉強をしました。通信で好きな時間に出来るのが、私には良かったです。
病院と家だけの生き返りの息抜きになりました。

全ては和菓子から始まったように思うのです。

結婚してから10年、
その間に私は4人を見送りました。
子供がまだ幼かったので、あちこちの病人に、パニックでしたが、
ヘルパーさんはじめ病院の方々、市役所の方々おおくの方の助けがあって、最後まで見送ることが出来ました。
母は入退院をくり返すものの、一命取り留めたし。

その後、何だか、、、燃え尽きたって言うのかなあ、、、、
ボおおおお~~~っとしちゃって。
介護してる間におしめしてた息子は、2年生の終わりになってて生意気にもなり、親の手を半分は離れましたし。
何か自分の楽しみを見つけたいな、、、って思うようになったときに
「ガラス製作」の教室を知りました。
わくわくで前の日は眠れないほど楽しみにしてたのです。
ところが、
「おはようございます!今日からよろしくお願いします!」ってドア開けたら、し~~~ん、と静まり返り、「、、、ああ、、、」ってお返事。「そこ、荷物置いて。」
く、く、ら、い。暗いんだぁ。雰囲気が。
生徒は私一人なのですが、先生の顔色見て助手二人は、ぴりぴりしてるのよね。
2回目、3回目、と回を重ねても、暗い。なじめない。
週に一度、2時間が、しんどくなってきたの。
重い雰囲気に息が詰まりそうなの。

しかもガラスって重労働。憧れと実際にやってみるのとは大違い!
5回目の朝、コシが!コシが!!!
ガラスを棒につけて、息を吹いたときに、身動きできなくなり、息も出来なくなって汗がだらだら。ヘルニアになってしまった。全治2ヶ月。
夏の間中のコルセットで汗もだらけになって、コルセットが取れた秋以後も、その教室には私は行きませんでした。
憧れてたのに、、、挫折。
落ち込んでたときに、和菓子の体験教室を知ったの。

新聞のチラシの練りきりきれいな色と形見たときには電話してました。
どきどきして教室のドア、開けたら、先生の優しそうな笑顔。
不器用な私にも親切に笑顔。
ご一緒になった皆様が、またご親切。
楽しい!!
私のての中でお菓子が出来ていくよろこび。
パート1で辞めるつもりが、4まで続いたのも、皆様が居てくださって、先生が優しかったからだなって思うの。

和菓子が楽しかったので、通信教育を始めてみました。
きりの良い昨年元旦に始めたの。
「食育指導員」。教材見たら、今までの主婦の暮らしの中でやってきたことのおさらいのようで、半年のテキストは3ヶ月で終えれました。
お免状貰って嬉しくって!
次に免許を取りに行きました。
ここも、教官はじめ皆様がご親切で。
40の手習いの私にも、にっこり笑顔で。
学科の日本語すらわからない私に励ましてくれ。
(ど~~して、ああもややこしい言葉やねんや??)
途中母が入院しちゃったりもあったけれど、7ヶ月ぎりぎりで無事免許取れました。
今は、病院の送り迎えが楽です。
勿論今でも、ハンドル握ってるときは、緊張し、どきどきしますが。

免許取れて気をよくしたので、洗濯ジュニアソムリエに挑戦してみました。主婦として毎日選択してるし、10年以上やってきたことのおさらいのつもりで。私は専業主婦で、家族のために生きてきました。
主婦としての自分への確かめの気持ちも有ったの。
これは難しかった!繊維の仕組みとかが私には初めての言葉も多かった。母を病院で待ってる間,電車の中など、勉強したの。
合格したときは嬉しかった~~。

次は何しようかな~~??
高齢者傾聴技能士が目に留まりました。
お年寄りと会話を円滑にし、よりコミュニケーションを深めるための話し方を学ぼうと思ったの。
ともすれば、病人は孤独。うちの母も、漠然とした不安も、時に抱えます。簡単に私は頑張れ!と言ってしまうけれど、母は頑張っているのです。「これ以上どう頑張れって言うねん!!」と思うときもあるのではないかと、私の言動を反省したの。
息子に対しても、そう。
あの子は、頑張ってるんだわ。
苦手な算数とも戦っている。
言葉を変えて心をもっと伝えられたなら、、、と、受けてみたの。
目からうろこが多かったです。
言葉は思いであり、魂の呟きだと改めて感じました。
相手自身が前向きになれるように語り掛けていく方法は、勉強になりました。昨日最後のレポートを提出できました。
合格してるとええな~~。


介護だけでは息が詰まる。
家事は、毎日着いて回る。
PTAやボーイスカウトの係も、新しい発見。
限られた時間の中で、忙しいからこそ、自分の時間が欲しい。
バスが病院に着くまで20分有る!本開こう!
主人は言います。「通信教育まにあ」
うっふっふ、次は何しようかな?
専業主婦なので、自分のお小遣いって限度もあり。
やりたい講座の授業料見た瞬間、諦めることもありますが。
次はね~~~。
ん、っと、
パンフレット取り寄せるのも楽しいです。

それも、全ては和菓子教室から始まったのだと感謝です。








スポンサーサイト
  1. 2007/05/17(木) 08:55:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

桜しぐれ

母が、血をはいて救急車で運ばれて、今週はばたばたしちゃいました。
おかげさまで、内視鏡による止血で、出血も止まりました。
年末の人間ドッグでは見つからなかった十二指腸の裏のほうで出血してたらしいの。
激やせの原因がわかって、ほっとしました。
昨日から、重湯が出て、今日から3ンブ粥になりました。
食事時間を待ちきれないほど、食欲が出た母が嬉しいです。
どうにも胃がもたれる、どうにも食べれないって言うてた、母が

「おまんじゅうが食べたいです。」
先生に何度もおねだりしちゃう母です。
「先生、あのね、娘が、和菓子を作るんですよ。少しなら持ってきてもらっても良いですか?先生、少しだけ。お願い。」
根負けしたのでしょうか、、、
先生が、少しなら良いって、OK出たよ!と、嬉しそうなメールが先ほどありました。
何が良いかな?
母が喜びそうなもの。
と今出来上がったのが、これです。
さくらしぐれ



桜の葉っぱと花を刻んで、黄身しぐれに混ぜてみたの。
これなら消化にも良いかなと。
名づけて桜しぐれ。
桜の甘い香りがええわ~~。

2週間ほど経過見て、内壁が落ち着いたら、組織などの検査になります。少しづつ、あせらずゆっくり治そうね。

今日は卒業式の準備のため学校は昼で終わるの。
息子迎えにいって、家に連れて帰ったら、
これ、届けてきます。

なかなか皆様の所にも伺えずごめんなさい。
不義理しちゃってる私ですが、コメントくださるととても嬉しいです。
母が元気になったら、また是非お邪魔させてね。
ぼちぼちやりますね。

テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2007/03/16(金) 12:32:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:10

わらび作っててひらめいた

和菓子教室でした。
クリスマス会についてあれこれ思案してる私は
先生に、お菓子について、質問したの。
卵に、あんこに、バターに、使わないお菓子ってありますか?
質問っていうよりも、皆様にぼやいたんだわ。
わらび餅ぐらいしか、、、」
ですよね~~。クリスマス会にわらびもちってのもねえ。

ほんま、いまの子って、文句が多すぎるわ。
「嫌だぁ、この安物の肉、気持ち悪い。うちでは絶対に買わない。」
「何で、こんなまずいの作るんだよ。食えねえよ。」
「俺んちのカレーはもっと肉はいってるで。」
予算の関係上、どうしても材料も限定されるのよね。
ブイヨンを入れるわけでもないし。
だからカレールーも人数分よりは少ないのは致し方ないの。
ですが、大きなお釜で炊いたご飯は本当においしい。
みんなで食べるからおいしいでしょ?
火起こしした子、野菜切った子、お鍋を混ぜた子。
みんなで一生懸命作ったんだもん。みんなで食べるからおいしいのよ。

極め付きは、ベジタリアンの母親。
「うちはベジタリアンなので、カレーの肉を抜いてくれ」と。
私はてっきりアレルギーが、原因だと思ったのよ。息子も長いこと卵に鶏にアレルギーだったし、そのお気持ちはよくわかるのよね。うちも必死で料理してた時期あったものね。
透けて見えるような肉をさらに細かくきっって出来るだけみんなにいきわたるようにした肉の破片を、より分ける私。
その子の家一家5人分の肉をより分けるも大変で。
ですが、私は不器用。
「ぁ、もういいです。私がします。」
余りの私のドン臭さに、あきれ返ったその家のお母さんが、そういってくれて、私はほっとしました。
その一家は、アレルギーは、無いんだって。信念というか、別の理由でベジタリアンなんだそうだけれど。なんやぁ~、それ?ッて感じ。
今はその子は幼稚園やから、お母さんが作るとして、学校給食はどうしやはるんだろう。と余計なお世話の心配を心ひそかにしてしまった。


で、カレー食べながら、私は途方にくれたの。
今度のクリスマス会のお菓子どうしよう??
予算は限られてるので、その材料費で私が作ったら安く出来ると思ったので、作りますよってつい言うちゃったものの。
その子だけ別メニューはかわいそうだもん。せっかくなら、同じ会の子供たち40人同じもの食べさせてあげたいやん。
同じもの食べてにっこり笑うからより仲良くなれるんだよと私は思うのよ。同じ釜の飯、よね。
卵、バター、牛乳は×
クッキーは卵なしで作れるわ。
寒天でなら大丈夫やわ?
植物性の生クリームに、マーガリンはOKね。

いやぁ、ちょっと待てよ??ベジタリアンだけの希望を聞くのもほかの子には不公平。
AちゃんとBちゃんは、生クリーム嫌い。 
えっとあの子Cに,D,はあんこがあかんし。
寒天は気色悪いって言うE君。
彼らの意見を全て聞いてたら、私の頭がパニック。
みんなの思うように出来るならしてあげたいと思うんだけれど、私の技術が付いていかへん。

この何日か本当に考えたんよ~~~。

で、教室の先生や皆様にお話したら胸のうちがすっとして。
私のうだうだに付き合ってくださった皆様ありがとう。

ええやン、食べたくなきゃ、食べるな!
とある意味開き直りました。
好き嫌いはそれぞれのおうちの問題やわ。うちの子は幸い好き嫌い無いもの、それこそ、旅行行っても熊の肉でもくえでも、すっぽん何でも出されたものはおいしそうに食べるもの。

で、これ焼き菓子なの。
わらびという名前です。
ドラ焼きの生地に似てるかな?

これやいてたら、神様が降りてきたぁ。

今の私に出来る技量の範囲で、子供たちに楽しんでもらったら、ええやん?喜ぶ喜ばないは、相手側の心の問題。それは私が関知することではないわ。
結果を恐れず、私に出来ることをしましょうと。
そしたら次々にアイデアが頭の中に浮かんだよ。

気づかせてくださった、お教室の皆様ありがとう。
warabi


抹茶混ぜたあんこが、大人の味です。

テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/11/29(水) 08:28:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:22

うぐいすのつもり

先日、白餡に、ぎゅうひ入れて練りねりしたものがまだまだたくさん残ってます。なので、今日は、うぐいすの復習。
練りきりは、小分けして冷凍しておくと非常に便利。
自然解凍の後、こなして、色付けしたら、整形を。
しっぽの部分が無器用な私には、難しいわ。
できた!
神棚に供えて、手を合わせ。
神さん、どうぞ、召し上がってください。

暫く供えてから、神さん、お下がり頂戴いたします。
息子がいそいそやってきたの。
「ママ、わああ、いるかや!」嬉しそうにまずはしっぽからガブリ。
「また白浜に行こうね。毎日でもいるかに乗りたいわぁ。ボクう。もうちょっとでマイキーの鼻の先に立てるねんで。」

「息子よ。いるかに見える?」私の問いにしゃべり続けてた息子は、しばし固まる。
「ん、、、(母の顔色を見る。やつは自分の身の安全を考えて、私が喜ぶ返事をどうしたらよいか、考えている様子)ぁ、ママ!ふぐ!ふぐやね、これ。
、、、、、、、、、もういいです。
たんとおあがり。

梅や桜を横においたなら、もしかしたらうぐいすに見えるだろうか。ああ、技術のなさをしみじみ感じるのであります。
「ぁ、ママふぐは、黒に白色の玉あるよなあ。ぅ~~ん、これ何かなあ?ママ、これなあに?」
食べたら、もうええから、あっち行って、宿題しなさい。

どよ~~~ん。

いるか

テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/10/28(土) 08:33:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:13

若葉

滋賀のた○やさんでね、それはそれは綺麗な浮島を頂いたの。
下は、白餡使ったようかん、その上にピンクと若葉色の浮島。
そして一番上は、桜の花びら。
見事で惚れ惚れして。
芸術作品は、私には程遠いですが、浮島に挑戦しちゃいました。
卵を心を込めて泡立てて。
浮島


上を抹茶で若葉のイメージで。
お日様きらきら輝く、まぶしい季節に頂きたいわ。
まつのみ

アクセントに松の実散らしてみました。

しっとり、ふんわふんわ。
嬉しい、作れたあ!

テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/05/27(土) 09:10:28|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

こどもの日なので

こどもの日なので、ちょっと作ってみたの。
こいのぼりがお空に泳いでるイメージにしたかったのですが、
なかなか難しいわぁ。
まず空の色!ブルーの色素がイメージとは違っちゃったわ。
漉し餡で作った水羊羹を眼とかうろこにしてみたの。

初節句のときに小さかったあなたが、大きくなったなって思いながら。

こいのぼり


定番のかしわ餅も作りました。


かしわもち

テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/05/05(金) 21:18:53|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。