スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カステラ

まず素朴な疑問
カステラって和菓子?洋菓子?
良くわかりませんが、お教室で教えてもらいました。

かすてら


泡立てたり、スポンジ系は特に苦手意識の強い私。
非常に時間が掛かりました。先生が手取り足取り教えてくださったの。
これ全部先生が造ったと言っても過言ではありません。
私は横で、にっこり笑って、ええにおいに鼻をくんくんしてただけ。
卵にお砂糖のシンプルなお味。
ふわふわの出来立てのあったかいのを頂くと、しあわせ~~
スポンサーサイト
  1. 2007/06/14(木) 21:20:53|
  2. その他の和菓子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

焼きじょうよう

やきじょうよう


焼きじょうようって難しかったわ。
山芋パウダー入れて、本見ながら作ってみたのですが。
焼き物はいつまでたっても難しいです。
でも、山芋入れると、口当たりが違います
保存が出来るので、お友達に持っていったの。
  1. 2007/05/23(水) 06:58:14|
  2. その他の和菓子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

きびだんご

岡山で高校まで過ごした私は、、吉備団子が大好き。
ですが最近知ったの。箱の裏の材料名には、黍(きび)の文字が無いの。砂糖に、色素に、餅粉、でんぷんって書かれてるの。
そういえば、、、ぎゅうひを丸めて片栗粉つけた感じだよね。
せっかくなら、黍入れて作ってみたい。
って思ってたら、見つけたの。都会のスーパーは何でも揃います。
黍パウダー見つかりました。
電子レンジで作ってみました。
白玉粉は70グラム、黍パウダーは30グラムにしてみました。
3割ぐらいでええかなって思ったの。
砂糖は、ぎゅうひなら粉の約2倍のところを、170グラムで。
甘さ控えめです。水も170グラムで、
少しずつ水加えて粉を溶かしたら、漉して、
電子レンジでラップして、まず2分。
出して混ぜて、またラップして3分。もうちょっとかな?
混ぜてラップして今度は1分、
片栗粉をしいた、まな板の上に出して、
スプーンで取っていったの。

形を整えたら、刷毛で余分な片栗粉を取り除いて
出来上がり。
柔らかいし、餅もちしておいしいです。

きびだんご2



黍の香りがします。これぞ本当の黍団子。黄色も鮮やかです。
これに黄な粉つけても、おいしいわぁ。
黄な粉でまぶしたのは、昔吉備団子って言う名前で売られてます。
きびだんご3

テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/11/11(土) 18:17:23|
  2. その他の和菓子
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:6

きな粉で干菓子

20061107110339
きな粉と砂糖で作った干菓子です。型に入れ取り出して焼くの。100度で15分焼くって本に書いてるけどうちのイニシエのオーブンは無理なの。なので150度で9分焼いたです。今私の一番お気に入りのお菓子です。

テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/11/07(火) 11:03:39|
  2. その他の和菓子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

どら焼き

えっと、、
まずは重曹1.5グラを同量ぐらいの水で溶いて。
卵3個わって混ぜて、泡立てて、砂糖140グラムを加えて、
全体が白っぽくなったら、、水あめを30g、みりんを少々入れて。

薄力粉は、ふるって、加えて、さっくり混ぜる。
このさっくり、が、なかなか、むずかしいんです。
いつも緊張します。
で、最低10分は寝かせて、よく混ぜて、
ホットプレートの上で焼くの。
最初の一枚は必ず失敗します。

今日は市販の粒暗にの甘露煮も入れてみました。
おついたち、なので、神棚や仏壇にお供えを。
お寺さんが来てくださる日なので、ちょっと多めに10個焼きました。
持って帰っていただこうと思って。
どらやき


焼きあがったら、大きさあわせが、結構大変で。
私はおおきさを揃えて作れないの。
まあるく同じような大きさに焼くって難しいです。
中にあんこ挟んで、真ん中にの甘露煮を入れて最後に焼印を押して見ました。
焼印もね、同じ色に焼印つけるのも難しいわ。濃淡が出来るわ。
小麦粉を使ったお菓子ってどうも、苦手です。

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/11/01(水) 18:39:16|
  2. その他の和菓子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

黒豆入り大福

kuromame

黒豆は丹波産が有名です。
が、今日は滋賀産を使ってます。
滋賀の黒豆も大きく安いの。圧力釜で味をつけないでにます。
こころもち硬めに茹でます。
そして冷凍保存を。
いつでも、料理できるようにしておくの。黒豆を醤油と砂糖で炊いたのもおいしいし。ご飯に混ぜてもおいしいし。
今日は、黒豆入りの大福にしてみました。
餅粉と白玉粉は、1対3で。
水はお粉と1対1.砂糖はお好みで。
冷凍室から出した黒豆と一緒に、蒸して、
中に粒アン入れて、丸めます。
餅生地は苦手なの。丸めるのが難しいです。
でも、黒豆の香りがよいおいしい大福になりました。
出来たてはのび~~る。やわらかいの。

テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/10/20(金) 08:20:37|
  2. その他の和菓子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。