スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

節分

鬼は外、福は内。
夜は毎年恵方のほうに向かって巻きすしを丸かぶりするのですが、
鬼さんを、たらこで作ってみました。

onihasoto

チーズの角に、お豆は黒豆。息子のとしの数だけ。
それに、きゅうりの金棒。
毎年節分近くになると作ってとせがまれます。
スポンサーサイト
  1. 2006/01/30(月) 21:09:50|
  2. おにぎり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

つる

正月はめでたい鶴を。
羽とあしはのり、頭は梅干。くちばしはたくあん。
あしの岩場はすぐき。つる

[つる]の続きを読む
  1. 2006/01/30(月) 21:03:54|
  2. おにぎり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三色団子♪

雨です。なので見た目も綺麗なお団子作りたくなりました。
戸棚には、白玉粉と上新粉が残ってるわ。
1対1の割合でで水でゆるめに溶いてみました。
水加減が、わからないので、どきどき。
硬いかしら?それとも、緩々すぎて、団子にならないかしら?
蒸して、生地が透明になったら、
触ってみました。柔らかい、出来てるわぁ。
とんとんついてみました。

蓬の粉を混ぜて。
紅も混ぜて
丸めます。
串にさして出来上がり。
marumeru

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/01/30(月) 16:10:07|
  2. その他の和菓子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

椿餅

tubaki

昔々、源氏物語を読んだとき(必須科目で、仕方なく読んだとも言う)に、このお餅を食べるって文章がが出てきたの。「若紫」、やったかな?。「若菜上」やったかな?記憶が定かでないのがつらいわ。その後、田辺聖子さんの源氏物語についてのエッセイを読んだとき(レポート書くのに、あの先生の文章は劣等生にも分かりやすくて)甘かずらの汁を持ちの生地に入れて食べていたって書いてあったように、、、思うの。
いつか作ってみたいと思ってたんです。
現代の私は、中に漉し餡を少し入れ。
甘かずらは手に入らないので、餅米を砂糖とオリゴ糖で作った糖蜜で蒸して、とんとん米の粒を半分の大きさになるまで突いて作ってみました。
お隣のお庭の椿の葉っぱを16枚いただいて。
紅椿、白椿と色を分けて蒸してみたの。

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/01/27(金) 08:54:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

白餡100グラム対し、餅粉5g、薄力粉6g
の割合で混ぜて、蒸し着色して形を作ります。
中を割ったら3層になるの。
白、赤、そして漉し餡。
赤が透けて見えるのが奥ゆかしいなあと。
日本の美やなあ、、って思うの。
UME


同じ作り方で、色を変えて
若葉。
春が待ち遠しいです。AOGIRI

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/01/25(水) 08:25:38|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

おいもさん

お芋さんに見えますかぁ?
OIMO

和風スイートポテトです。
漉し餡をお芋の皮の茶色い部分に見立てています。
ふかしたお芋と、しろ餡は同量。
周りを漉し餡で薄く包んで、オーブンで10分ほど焼くだけ。
あんこを焼くと、とっても香ばしく。
簡単で、おいしいの。
全工程30分も掛かりません。

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/01/25(水) 08:16:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

生八橋♪

yatuhasi


白玉粉 1 に、上新粉 2に、水は、3、砂糖は好みで
の割合で混ぜるの。
蒸して伸ばして、伸ばして伸ばして。
切り分けたら中にあんこ乗っけて出来上がり。
パタンと折り紙。
きちんと折るのが難しかったね。
黄な粉は後でふりかけて。
息子や息子のお友達は八橋のシナモンが苦手なの。
黄な粉ならええ。って言うので、シナモンは今回は使ってないです。

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/01/22(日) 11:24:27|
  2. その他の和菓子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

練りきりで柿

かき1

これは、2005年の秋の運動会の前に作ったの。運動会のお弁当にも入れました。

柿でもう一品
かきようかん

これは11月に柿をいただいたので、寒天でようかんにして見ました。
くりぬいた柿の実も使いました。

テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/01/20(金) 16:47:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

初めての和菓子

hajimwete

生まれて初めての和菓子教室。2005年9月27日。
白餡に色付けして、中に漉し餡入れて形を整えます。
木へらや塗り箸で筋つけたり、描いていきます。
先生の手つきはまるで魔法使い。
私が作るとあら?どうも先生のと違うんだなあ。
椿に、いが栗に、菊のつもり。でもはまりました。
<

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/01/20(金) 11:35:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

蓬団子は春の味

したのみたらし団子と同じ作り方で、蓬を混ぜてみたの。
糖尿の義姉にも食べてもらえるように、あんこはわざと入れずに
串にさして炭で焼いたの。砂糖とオリゴ糖は半分ずつ。
なのでやさしい甘さです。
蒸してからしっかりつくと、次の日にも柔らかいです。
kusi


息子には、粒餡で、包んでみたの。
danngo

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

  1. 2006/01/19(木) 11:38:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

えべっさん

関西で零細ながら、商売させてもらってるの我が家にとって、十日戎の日は、年の初めの大事な行事。毎年必ずご祈祷していただくの。
商売繁盛で笹もってこい!
にぎやかなかけ声は元気もらえます。
ただベビーカーでは、砂埃や大勢の人に押しつぶされそうで連れて行けなかったの。幼稚園に入ったころに、初めて連れて行きました。
そのまえに、えべっさんのおにぎりを作って簡単レクチャーを。
大事な神様やで。パパのお仕事が今年もええことあるように、心を込めて祈ってね。
鯛もってはるねんで。
にっこり笑ってはるねんで。
ebessann

ほっぺは梅干で。
米俵はウインナー。先の見通しのええようにレンコンで梅のつもり。

テーマ:手作り - ジャンル:育児

  1. 2006/01/14(土) 09:31:06|
  2. おにぎり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

みたらし団子

mitarasi1

餅粉こねこねして、蒸します。蒸したらついて、お団子に。串にさしたら炭火でちょっとあぶりましょ。外側カリカリ中しっとり、もっちもち。
焼いてる間に、たれ作り。
醤油と出し醤油は半分。くず粉と、砂糖で、ことこと。
焼きあがったらたっぷり絡ませて、さ、召し上がれ。
息子6本も食べました。みたらし2

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/01/12(木) 09:23:44|
  2. 簡単レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

春呼ぶいちごだいふく

義姉が沢山いちごを買ってきてくれたの。でそのうちの1パックをいちご大福にしてみたの。とよのかの、小ぶりは大福で包みやすいわ。ありがとう、義姉ちゃん。
「お、漉し餡の黒いのでしてくれ。」とパパのリクエスト。
「うん、僕も白餡は苦手。」
白玉粉、と上新粉混ぜて、最初10個作ったの。あっと言う間に完売。
なので、もう10個作ったの。
今度は義姉の希望入れて白餡5個、漉し餡5個で。
上の階のおじょうちゃんたちにも、ささやかにおすそ分け。
いちごだいふく

中身はこんな感じ。
砂糖は少なめ。皮にはオリゴ糖混ぜてます。
中のあんこも小さめにして、全体で小ぶりの大福にしてます。
いちご

テーマ:お菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/01/07(土) 09:03:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

みかん

冬はコタツにみかん。ってイメージで、お饅頭でみかん作ってみたの。
紅白饅頭と同じ作り方で、中には栗の甘露煮に白餡を。
つや出すために表面にちょっと卵をぬりました。
息子いわく、『ゆずや。』
色がみかんには見えんよねえ。じゃ、ゆずってことで。
mkann


中の餡は量は少なめ。
nakami

テーマ:うちのレシピ - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2006/01/05(木) 08:12:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

花びら餅

出来上がりの不細工さにめまいがしたわ。
ごぼうは、栗の甘露煮のシロップ使って煮たの。歯ごたえはええねんけれど。蒸した餅を練り上げるのに力が要りました。
和菓子初心者には荷が重かったです。もっと修行がいるわ。
はなびらもち


ココまでは良かったのよ。
その後くるむのが、大変でした。
hanabiranonaka

  1. 2006/01/03(火) 10:42:02|
  2. お正月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

戌年なので

戌年なので。和菓子もわんちゃんにしてみたの。
いぬ

アップはこれ。
白玉粉上新粉などを蒸して、お餅にして。中は漉し餡を。
浅間は控えめで。お目目は焼きこてを使ったの。いぬ2


暮れに作りましたが、元旦も柔らかかったです。


ン、で、今朝作ったのはこれ。
カップケーキ作るように、小麦粉に白餡やチェリー混ぜたの。
粉砂糖を振り掛けて出来上がり。
わんこ

テーマ:手作り - ジャンル:育児

  1. 2006/01/02(月) 11:55:48|
  2. お正月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。