スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

わらび作っててひらめいた

和菓子教室でした。
クリスマス会についてあれこれ思案してる私は
先生に、お菓子について、質問したの。
卵に、あんこに、バターに、使わないお菓子ってありますか?
質問っていうよりも、皆様にぼやいたんだわ。
わらび餅ぐらいしか、、、」
ですよね~~。クリスマス会にわらびもちってのもねえ。

ほんま、いまの子って、文句が多すぎるわ。
「嫌だぁ、この安物の肉、気持ち悪い。うちでは絶対に買わない。」
「何で、こんなまずいの作るんだよ。食えねえよ。」
「俺んちのカレーはもっと肉はいってるで。」
予算の関係上、どうしても材料も限定されるのよね。
ブイヨンを入れるわけでもないし。
だからカレールーも人数分よりは少ないのは致し方ないの。
ですが、大きなお釜で炊いたご飯は本当においしい。
みんなで食べるからおいしいでしょ?
火起こしした子、野菜切った子、お鍋を混ぜた子。
みんなで一生懸命作ったんだもん。みんなで食べるからおいしいのよ。

極め付きは、ベジタリアンの母親。
「うちはベジタリアンなので、カレーの肉を抜いてくれ」と。
私はてっきりアレルギーが、原因だと思ったのよ。息子も長いこと卵に鶏にアレルギーだったし、そのお気持ちはよくわかるのよね。うちも必死で料理してた時期あったものね。
透けて見えるような肉をさらに細かくきっって出来るだけみんなにいきわたるようにした肉の破片を、より分ける私。
その子の家一家5人分の肉をより分けるも大変で。
ですが、私は不器用。
「ぁ、もういいです。私がします。」
余りの私のドン臭さに、あきれ返ったその家のお母さんが、そういってくれて、私はほっとしました。
その一家は、アレルギーは、無いんだって。信念というか、別の理由でベジタリアンなんだそうだけれど。なんやぁ~、それ?ッて感じ。
今はその子は幼稚園やから、お母さんが作るとして、学校給食はどうしやはるんだろう。と余計なお世話の心配を心ひそかにしてしまった。


で、カレー食べながら、私は途方にくれたの。
今度のクリスマス会のお菓子どうしよう??
予算は限られてるので、その材料費で私が作ったら安く出来ると思ったので、作りますよってつい言うちゃったものの。
その子だけ別メニューはかわいそうだもん。せっかくなら、同じ会の子供たち40人同じもの食べさせてあげたいやん。
同じもの食べてにっこり笑うからより仲良くなれるんだよと私は思うのよ。同じ釜の飯、よね。
卵、バター、牛乳は×
クッキーは卵なしで作れるわ。
寒天でなら大丈夫やわ?
植物性の生クリームに、マーガリンはOKね。

いやぁ、ちょっと待てよ??ベジタリアンだけの希望を聞くのもほかの子には不公平。
AちゃんとBちゃんは、生クリーム嫌い。 
えっとあの子Cに,D,はあんこがあかんし。
寒天は気色悪いって言うE君。
彼らの意見を全て聞いてたら、私の頭がパニック。
みんなの思うように出来るならしてあげたいと思うんだけれど、私の技術が付いていかへん。

この何日か本当に考えたんよ~~~。

で、教室の先生や皆様にお話したら胸のうちがすっとして。
私のうだうだに付き合ってくださった皆様ありがとう。

ええやン、食べたくなきゃ、食べるな!
とある意味開き直りました。
好き嫌いはそれぞれのおうちの問題やわ。うちの子は幸い好き嫌い無いもの、それこそ、旅行行っても熊の肉でもくえでも、すっぽん何でも出されたものはおいしそうに食べるもの。

で、これ焼き菓子なの。
わらびという名前です。
ドラ焼きの生地に似てるかな?

これやいてたら、神様が降りてきたぁ。

今の私に出来る技量の範囲で、子供たちに楽しんでもらったら、ええやん?喜ぶ喜ばないは、相手側の心の問題。それは私が関知することではないわ。
結果を恐れず、私に出来ることをしましょうと。
そしたら次々にアイデアが頭の中に浮かんだよ。

気づかせてくださった、お教室の皆様ありがとう。
warabi


抹茶混ぜたあんこが、大人の味です。
スポンサーサイト

テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/11/29(水) 08:28:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:22

試作品サンタまんじゅう

ボーイスカウトのクリスマス会は、23日なの。
子供たちは、お芝居したりクイズ出したり歌を歌ったりします。
限られた予算内で楽しんでもらいたい。
なので、何が私に出来るかなぁ?って考えてるの。
私に出来ることといえば、お菓子作ることぐらいかな?
でも難しいのは無理ですが。
ちょっとお菓子を持って行こうかなって。
干菓子の寒天は好き嫌いも激しいだろうなぁ、、、
羊羹も子供たちには受けないだろうし。

これ試作品。
紅白まんじゅうの要領で、作ってみたの。
相当細くしないとひげ等が蒸しあがったら、ぼけるわ。
成功したの6個中わずか2個。とほほほ~~
お目めは串を焼いて、押し付けてみたの。
sanntammannjyui

なずけてサンタまんじゅう。

ですが、餡こ類は、食べない子もいてるそうで。
中にも細かく刻んで入れてみたのですが。
あんこが入ってないように見えて実は入ってる
浮島で考えるしかないかなあ?
やはり、ケーキのほうがええかなあ?
一人一人カップで小さめの作ったほうがええかしら?。
試行錯誤はまだまだ続きそうです。

ああ、ひらめけひらめけ、私の頭!

テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/11/20(月) 16:39:21|
  2. クリスマス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

コアラ君

コアラ1


見つけたぁ。ぶたさんセーターが見つかった時に、
確かコアラも作ったんだけどなって思ってたの。
これはお気に入りでした。
ちょっと分厚い毛糸で作りすぎたので、もこもこしすぎて
コート代わりに着せてました。
こちらが前。
ベビーカーに乗ってるときやったわ。確か2歳ごろまで着ててくれてたっけなあ。

実家に帰省したときに、戸棚から祖母の余ってる毛糸を貰って帰ってんだったわ。祖母には私もよく編んでもらいました。洋服も母や祖母が良く作ってくれてました。器用な二人に甘えて育ったおかげで、私はほんまに何も出来ません。その私のやっとこさの、セーターです。

こちらが後ろ側。
私は不器用で編み込みが出来ないので、木の部分は苦労しました。コアラは結局鈎針で編んだのを上から貼り付けたの。いまだに編み込みって出来ないです。
コアラ

テーマ:成長の記録 - ジャンル:育児

  1. 2006/11/18(土) 10:07:22|
  2. ママが作ったよ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

お星様きびだんご

息子はほんまにぎゅうひがすき。
福井の羽二重餅も、岡山の吉備団子も大好き。
寒天には見向きもせず、「きょうはぎゅうひ無いのん?」
なので作りました。
この前作った吉備団子と同じ作り方です。
黍の粉を今日は多めにしたので黄色がより鮮やかです。
星型にくりぬいてみたの。

hosigata


ぎゅうひは簡単に作れるので、いろいろな色で作ってみようかな?

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/11/16(木) 17:32:28|
  2. 子供と一緒に
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:10

寒天でクリスマス

今日は和菓子教室でした。
流し物という寒天を使ったお菓子3種類習いました。
寒天の濃度を変えたり、あんこを入れたり、入れなかったりで、
硬さが違うことを知りました。
これは半錦玉と呼ばれてるものです。
室温で乾かしたら日持ちする干菓子になります。
流し缶に入れてる緑色見てひらめいた!
「乾燥させる時間が要りますので、おうちで雲平(砂糖菓子)乗っけて、作ってみてくださいね。」
って先生が言ってくださったので、いそいそ帰って復習しました。
ラッキ~~♪うっふっフ、神さまが降りてきたぁ。
楽しかったです。
suisenn

これは、先生のお手本どおりに作った水仙。


でね、お教室でひらめいたのがこの形。リースにしてみたかったの。

リース


これはツリーに。
ツリー


みんな揃うと嬉しいわ。
お盆の上でクリスマス
クリスマス2


テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/11/14(火) 15:18:51|
  2. クリスマス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

ぶたさん

麺毛糸


温かい日が続いたので、分厚いセーターやトレーナーは
押入れの奥にしまったままでした。
急に冷えてきましたので、慌てて出しました。
第2月曜日は、資源ごみの日。
すぐに着れなくなってしまう息子の服のチェックして、出さなくちゃ。
ほれ、これ着て御覧なさい。
これは?「う~~、きつい!」はい、ジャ、そっちの袋に入れといて。
じゃ、次、これは?「これはまだ着れる。」
大き目のコートやジャケットを買ったつもりでも、サイズが合わない服も多々出てきます。

衣装ケースの奥から見つけました。
ぶたさん。
まだ息子がお腹に居る頃に、作ったの。思い出したわ。
男の子かな?女の子かな?元気にキックするお腹見ながらね
編んだの。
ぶたの顔のつもりのところは、ポケットなの。
後ろにはしっぽ。
ぶた

1歳半ごろ着てました。
懐かしくなって携帯取り出し、パチリ。
あの頃は、言葉が遅くって心配もしました。
アレルギーもひどかったし。食品の箱の裏の成分表見ては卵が入ってるものはすべて排除してましたね。

小さくても彼はしっかり男の子してました。可愛い花を見せても
花よりも、その先に居る小さなアブラムシや、ありが気になる子。
踏み切りの電車に手を振って、もんもんもお~~、って
喜んでたっけねえ。教えて無くても、興味を示すものが、私とは違い。性別とはかくも不思議なものだと、しみじみ思ったものです。
今でも花よりだんごですが。

月日は移り。9歳にもなるとね、服一つでも文句が多いねん。
生意気になってきました。
ああ、この頃は可愛かった。こんな小さな服やったのねえ。

なあんて思い出に浸りながら、でっかくなった分厚いトレーナーや、コートを出したのでした。

テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

  1. 2006/11/13(月) 09:53:20|
  2. ママが作ったよ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

きびだんご

岡山で高校まで過ごした私は、、吉備団子が大好き。
ですが最近知ったの。箱の裏の材料名には、黍(きび)の文字が無いの。砂糖に、色素に、餅粉、でんぷんって書かれてるの。
そういえば、、、ぎゅうひを丸めて片栗粉つけた感じだよね。
せっかくなら、黍入れて作ってみたい。
って思ってたら、見つけたの。都会のスーパーは何でも揃います。
黍パウダー見つかりました。
電子レンジで作ってみました。
白玉粉は70グラム、黍パウダーは30グラムにしてみました。
3割ぐらいでええかなって思ったの。
砂糖は、ぎゅうひなら粉の約2倍のところを、170グラムで。
甘さ控えめです。水も170グラムで、
少しずつ水加えて粉を溶かしたら、漉して、
電子レンジでラップして、まず2分。
出して混ぜて、またラップして3分。もうちょっとかな?
混ぜてラップして今度は1分、
片栗粉をしいた、まな板の上に出して、
スプーンで取っていったの。

形を整えたら、刷毛で余分な片栗粉を取り除いて
出来上がり。
柔らかいし、餅もちしておいしいです。

きびだんご2



黍の香りがします。これぞ本当の黍団子。黄色も鮮やかです。
これに黄な粉つけても、おいしいわぁ。
黄な粉でまぶしたのは、昔吉備団子って言う名前で売られてます。
きびだんご3

テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/11/11(土) 18:17:23|
  2. その他の和菓子
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:6

きな粉で干菓子

20061107110339
きな粉と砂糖で作った干菓子です。型に入れ取り出して焼くの。100度で15分焼くって本に書いてるけどうちのイニシエのオーブンは無理なの。なので150度で9分焼いたです。今私の一番お気に入りのお菓子です。

テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/11/07(火) 11:03:39|
  2. その他の和菓子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

すずめがサンバ

アルバムから懐かしい写真見つけました。

すずめがさんば


NHKのお母さんといっしょの中のお歌が好きでした。
「すずめがサンバ」は特にお気に入りでした。2歳の頃です。
なので作ったの。すずめに変身です。
お帽子に羽にしっぽ。
毎日毎日踊ってました。

いるか

これはいかいかいるか。
いるかいかいか、るるるる、るるるる♪
バスタオルに穴を開けて作ったの。
足は10本レースを縫いつけたの。
こんな下手でも喜んでくれましたっけ?

テーマ:入園・入学準備 - ジャンル:育児

  1. 2006/11/05(日) 20:39:54|
  2. ママが作ったよ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

ウルトラマン

うるとらまん

私が息子にせがまれて初めて作ったおにぎりです。
2歳の息子はウルトラマンが好きでした。
こんな下手なのでも喜んでくれたっけなあ。
懐かしく思い出します。
梅干貼り付けて目にして、後は昆布の佃煮張っただけ。
  1. 2006/11/03(金) 22:00:14|
  2. おにぎり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

どら焼き

えっと、、
まずは重曹1.5グラを同量ぐらいの水で溶いて。
卵3個わって混ぜて、泡立てて、砂糖140グラムを加えて、
全体が白っぽくなったら、、水あめを30g、みりんを少々入れて。

薄力粉は、ふるって、加えて、さっくり混ぜる。
このさっくり、が、なかなか、むずかしいんです。
いつも緊張します。
で、最低10分は寝かせて、よく混ぜて、
ホットプレートの上で焼くの。
最初の一枚は必ず失敗します。

今日は市販の粒暗にの甘露煮も入れてみました。
おついたち、なので、神棚や仏壇にお供えを。
お寺さんが来てくださる日なので、ちょっと多めに10個焼きました。
持って帰っていただこうと思って。
どらやき


焼きあがったら、大きさあわせが、結構大変で。
私はおおきさを揃えて作れないの。
まあるく同じような大きさに焼くって難しいです。
中にあんこ挟んで、真ん中にの甘露煮を入れて最後に焼印を押して見ました。
焼印もね、同じ色に焼印つけるのも難しいわ。濃淡が出来るわ。
小麦粉を使ったお菓子ってどうも、苦手です。

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/11/01(水) 18:39:16|
  2. その他の和菓子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。